アムウェイのサプリメント”トリプルX”って正直どうなの?実際に飲んだ感想と徹底調査した結果

アムウェイ商品の中でも最も人気のあるサプリメント「トリプルX」。僕も2019年11月から飲み続けて約6か月が経過しました。

これまで色んなサプリメントを試してみた中で、一番手ごたえを実感できたのがこのトリプルXでした。

けど、調べてもなかなかアムウェイのサプリメントの情報ってでてこないですよね。気になるけどどういう商品なのかいまいちピンとこない…という方も多いのではないでしょうか。

そこで、トリプルXのサプリメントってどういうものなのか?いろんな角度から情報収集し、調査した結果をまとめております。

トリプルXは、

  • 12種のビタミン
  • 10種のミネラル
  • ファイトケミカル

大きくこの3つの栄養素が配合されているサプリメントとなります。

約80年前からサプリメントの研究を続けており、これまでに900種類以上の植物を2万通り以上の組み合わせを研究し、これまで何度もバージョンアップを繰り返し、たどり着いたのが今のトリプルXのサプリメント、とのことです。

ちなみに、2020年4月の段階で販売されている最新のトリプルXは、第4世代となっています。

まずトリプルXの価格について。飲み続けると月々の負担額はいくら?

トリプルXの価格は定価で12830円ですが、アムウェイの会員になると会員価格で9,500円になります。

◆トリプルXの定価

一般価格 12830円(税込)
・専用ケース付き
会員価格 10860円(税込)
・専用ケース付き
詰め替え用 9500円(税込)
・ケース無し
個包装タイプ 4000円(税込)
・10日分

さらに、アムウェイ公式サイトでトリプルXの定期購入をすると、色んな特典や割引が適用されて、

初年度の場合は月々の負担額は実質7587円、1日あたりで計算すると、約252円になります。

アムウェイ公式サイトで2年目以降も続けて飲んだ場合、

  • 初月の3000円OFFはもう無い
  • 2年目以降から年会費が3670円(税込)必要になる

初年度と比べると2年目以降は特典の適用がなかったり、年会費が発生したりするので、負担額が若干上がります。

  • 1年目は合計91050円(月々の負担は実質約7587円)
  • 2年目以降は合計97720円(月々の負担は実質約8143円)

このように金額が変わってきます。

2年目以降にやや負担額は高くなるものの、それでも最安値で飲み続けることができる価格になっています。

◆アムウェイ公式サイトの割引特典

会員登録して2週間以内に定期購入の申し込みをする 3,000円OFF
3,000円クーポンを使ってから3か月以内に、1回の買い物で14,000円以上の買い物をする 2,000円OFF
初回登録から3か月以内に、会員の自動更新の設定をして、なおかつ、1回の買い物で14,000円以上の買い物をする 1,000円OFF
トリプルXの定期購入をする 6か月目が無料。その翌月が10%OFF。
送料 5000円以上の買い物は送料無料

◆トリプルX(9,500円)を1年間の定期購入をした場合の合計金額

1か月目
6500円
(3000円OFF)
2か月目
・9500円
3か月目
・9500円
4か月目
・9500円
5か月目
・9500円
6か月目
無料
7か月目
8550円
(10%OFF)
8か月目
・9500円
9か月目
・9500円
10か月目
・9500円
11か月目
・9500円
12か月目
無料

◆適用している特典

  • 6ヶ月目が無料
  • その翌月は10%OFF
  • しかも会員登録後は初回だけ3000円オフ
  • それが毎サイクル繰り返される

トリプルXの飲み方、飲んでみた感想

トリプルXのサプリメントは、3種類の錠剤を2粒ずつ、合計6粒を1日2回の摂取となります。

飲むタイミングはいつでもいいのですが、効果を活かすには12時間ぐらいあけて飲むのが理想です。

なので、朝食後と夕食後のタイミングに飲むのがベストかなと思って飲み続けています。

サプリメントの粒も比較的小さく、女性の方でも飲みやすい印象です。錠剤を飲み慣れている方なら特に気にならないレベルだと思います。

味や臭いは多少するものの、ほとんど感じないレベルで、後味もほとんど残りません。

ですが、味や臭いに敏感な人が飲むと、味やにおいを多少感じるかもしれません。

最初は慣れるまで不味い、苦いと感じる人もいたりしますが、慣れれば気にならなくなります。

(僕は一度も不味いとか苦いとか感じたことはありません)

トリプルXの粒は、やや細長い、角が丸くなったひし形のような形をしております。

おそらくですが、溶けやすく体に吸収されやすい形にするため、研究に研究を重ねてたどり着いた答えがこの形になっているのかなと思います。

なぜ3種類に分けて2粒ずつなのか?

アムウェイはアメリカで「ダブルX」という名前で同じサプリメントを販売しているのですが、粒がかなり大きく飲みにくいという声が多く上がったそうです。

それを2粒に分けて粒を小さくすることで、飲みやすく工夫されたのが「トリプルX」となっています。

よく口コミでも

「1回につき6錠も飲むとか多すぎる」

「こんなにたくさん錠剤を飲むの大変」

という声を聞くこともありますが、やはり品質を徹底的にこだわって作ると、ある程度の大きさになるのは仕方ないのかなと思います。(そりゃ小さくできるのならBB弾ぐらいにしてもらえたらかなり飲みやすくなると思う。あとは技術の進歩次第)

トリプルXは人工で造られた合成ビタミンではなく、野菜や果物を乾燥させて粉末にした後、超高圧の圧力で固める作り方をしています。

もちろん制作側もできるだけ飲みやすくするためにできるだけ小さい錠剤にしようと工夫をしてくれていると思うのですが、現時点ではこれが限界のサイズなんだと思います。

かといって粒の数を減らすと一粒あたりが大きくなって飲みにくくなってしまいます。流石に粒が大きすぎると男性の方でも飲みにくくなってしまうので、多少粒の個数が増えたとしても飲みやすい方が個人的にはありがたいです。

市販されている一般的なサプリメントの40%が体内で溶けず、栄養分がちゃんと吸収されずに排泄されてしまうことが検証されています。

参考:https://mainichi.jp/articles/20191123/k00/00m/040/251000c

せっかくのサプリメントも体内で消化されなければ全く意味がありません。なのでトリプルXは、体内でちゃんと溶けて吸収されるように工夫されています。

市販されているほとんどのサプリメントは、カプセルや添加物でコーティングされており、そのコーティングが体内に入っても溶けずにそのまま出てきてしまうことが多いのです。

トリプルXはそういったコーティングを一切せず添加物も使用せず、粉末を高圧プレスしているだけなので、溶けやすいように作られています。

そして錠剤を摂取した後、20分以内に溶けるように設計されており、ちゃんと溶けているかどうかの実験や試験テストもされており、第3社機関からも認証されています。

なので、体にも優しいし胃腸にも負担をかけないサプリメントになっています。

体のために健康のために飲むのですから、ちゃんと体内で吸収されるサプリメントを選ぶことが大切ですよね。

そもそも、なぜトリプルXが良いと評判高いのか?その理由とは?

アムウェイ製品の中でもトリプルXはダントツで売上No.1となっています。アムウェイの売り上げの40%はトリプルXと言われています。

さらにトリプルXは世界で売り上げNo.1の実績も持っております。

じゃあなぜそこまで世界中から高く支持されているのか?

サプリメントとしては月々7000〜8000円ほどとやや高めの値段設定になっていますし、栄養成分の含有量も他の商品と比べて特別多いっていうわけじゃありません。

むしろトリプルXよりも栄養素がたくさん含まれている安価なサプリメントもたくさん販売されています。

なのに、なぜここまでトリプルXが支持されるのか?

その大きな理由は、

トリプルXを作る過程が圧倒的に違う点

だと思いました。

サプリメントを作る専用の農場が世界各地に4箇所

アムウェイは、トリプルXのサプリメントを作るための専用の農地を世界各地に4つ所有しており、サプリメントを作る専用の野菜や果物をそこで栽培しています。

野菜や果物の育てる環境によって品質が決まるため、土壌から水から肥料から収穫するタイミングからサプリメントの製品化まで全て自社で一貫して管理しています。

植物を育てるために最も重要なのが土と言われており、土の栄養状態によって植物の品質が大きく左右されると言われています。

そこで、自然災害や雨などで土壌が汚染されないように、天候や気温が年中通して安定している砂漠の土地を購入し、ゼロの状態から開墾して専用の農地を作り上げました。

そこから雨の量、雨の水質、土の質、種の質を全て自社管理し、高品質を安定して供給できるように徹底管理されています。

さらに、農薬を一切使用しない無農薬栽培を徹底しており、農薬を使わない代わりに、ミミズを大量に飼育し、羊を放牧して糞をそのまま肥料に使ったり、さらに害虫を駆除するために大量のてんとう虫を飼育したりと、自然の力を最大限活用して無農薬栽培を実現させています。

さらに1時間に1回のペースで雑草を取り除く仕組みが作られていたり、とにかく最高品質の栄養素を持つ野菜や果物を作るために様々な工夫が施されているのです。

野菜や果物が最も栄養価の高いタイミングを見計って収穫し、収穫したら20分以内に乾燥させて粉末状にし、高圧プレスで押し固め、収穫してから1時間以内にサプリメントへ製品化をしています。

つまり、トリプルXのサプリメントを飲むことで、圧倒的に新鮮な状態の野菜や果物を効率よく体に取り入れることができるのです。

なぜここまで詳しく解説できるのかというと、先ほどの動画にもあった通り、トリプルXのサプリメントの製造工程を余すことなく全て情報公開されているからなんです。

こちらの特設サイトでも情報が公開されております。

参考:http://www.nutrilite.jp/

実際にサプリメントの製造工程を公開している企業って他に存在するでしょうか?その情報を知れるというのもトリプルXを信頼できる、安心できる理由になっていると思います。

こういった過程でサプリメントが作られているため、他の市販されているサプリメントとは栄養素の質が圧倒的に違うのです。

もし仮に全く同じ工程で国内でサプリメントを製造した場合、おそらく商品価格は軽く10万円を超えてくるんじゃないかと思います。それだけ莫大な経費をかけてトリプルXは作られているのです。

毎月10万円するサプリメントを飲み続けるなんて、まず無理です。それを毎月8000円程度で飲み続けられるのは、非常にコスパがいいと思います。

栄養価が最も高いタイミングに収穫し商品化

実は野菜や果物の栄養価って、実がまだ固かったり、青かったり、苦かったりする時が一番栄養素が高い状態にあるのをご存知でしょうか?

例えばトマトの場合、青くて硬くて小さくて酸っぱい状態が最も栄養素が高い状態と言われています。けどそれを食卓に並べて食べるのは難しいですよね。

栄養価が高いからといってもそんなトマトがスーパーに並んだとしても売れないのが現実だと思います。

やはり食事として取るなら、赤くて甘くて柔らかいジューシーなトマトが売れます。

あなたはパセリを好んで食べていますか?外食で付け合わせで出てくることが多いですが、食べずに横にのけておく人がほとんどではないでしょうか?

実は、パセリってものすごく栄養価が高い野菜ってこと、ご存知だったでしょうか?

パセリには

  • 鉄分
  • ビタミンC
  • ベータカロテン
  • ビタミンB
  • カルシウム
  • マグネシウム
  • 食物繊維
  • カリウム

などなど、ビタミンもミネラルも豊富に含まれており、特に鉄分の含有量に関しては野菜の中でもトップクラス。鉄分が多いと言われている小松菜の3倍の量とも言われています。

しかし、パセリってめちゃくちゃ苦いですよね…。パセリはとても栄養価の高い野菜だとわかっていても、なかなか進んで食べれる物ではないかなと思います。

栄養価の高い状態で野菜や果物を食べるのが難しい。

だからその代わりにサプリメントとして摂取することで、効率よく栄養を取り入れることができるんです。

そう考えると、食事だけで栄養素を補うのは本当に難しいことなんだと思いました。

トリプルXに含まれているビタミンは合成成分ではなく天然成分

非常にマニアックな内容となっております。笑

最初に言ってしまうと、

  • 合成よりも天然成分の方がいい
  • けど、天然はコストがかかるから、安価な合成が使われることが多い
  • トリプルXは天然にこだわって作ってる
  • けど、すべて100%天然にすると、さすがに高価になるので、販売価格を抑えるために一部合成を使用している

という内容になってます。

あと、天然だから絶対に良いというわけでもないんです。

天然って、野菜や果物から抽出したり濃縮したりするので、その植物の育ってきた環境が悪かったり農薬が使われてたりすると、逆に合成の方がいいんじゃない?という話になってきます。

けどそれも、トリプルXでは品質にこだわって植物を栽培してるから安心できますよ、っていうことです。

ビタミンには、合成と天然の2種類に分かれます。

この2種類のビタミンを単純に比較すると、合成ビタミンよりも天然ビタミンを取り入れる方が効果的であることがわかっています。

合成ビタミンは、化学物質から人工的に作られたもの。

天然ビタミンは、実際に野菜や果物など天然で作られたものから濃縮や抽出などして作られたもの。

合成でも天然でも特に効果に大差はなく、合成の方が安価に仕入れることができるため、市販されているビタミン類のほとんどが合成ビタミンが使われていることが多いです。

しかし、いくら天然ビタミンの質が高いといっても、その植物が育った環境が悪ければビタミンの質も悪くなってしまいます。

なので、体に最も効果的なのは、天然ビタミンでなおかつ植物が育った環境が高品質である場合となります。

天然ビタミンはタンパク質に囲まれていて吸収率が良いと言われています。特にビタミンEやミネラルは天然成分の方が吸収率が高いことがわかっています。

トリプルXは植物を粉末にしたものから作られているので、天然成分が由来のものが非常に多く含まれています。しかし、全ての成分を天然成分にすると、どうしてもコストが高くなり、価格も高くなってしまうため、利便性やコストなども考慮してトリプルXでは合成成分も含まれております。

トリプルXは100%天然成分ではない、と言うことをご理解ください。

合成よりも天然の方が効果的?

ネットで調べていると「合成と天然は特に差はないから合成だからといって悲観的に思わないでほしい」と発信する企業もいくつか見受けられました。

大差がない理由として挙げられたのが「合成も天然も化学構造が同じだから」と言う物でした。化学構造が同じだから合成と天然も差がないんだと。

確かに合成も天然も化学構造は同じかもしれません。しかし、合成ビタミンの場合、体に必要ない化合物や化学物質が含まれていることが多く、天然成分と比べて吸収率が悪くなってしまいます。

ちなみに合成ビタミンCの場合は、デンプンなどのブドウ糖の化学構造を変えて作ったものと言われています。トウモロコシからなるべく天然に近いものから作ったりもされますが、トウモロコシそのものが遺伝子組み換えであれば結局意味ありませんし、さらに合成ビタミンをどのような過程で作ったのかが情報公開されてないので、結局はその実態は誰にもわかりません。

ですが、合成が全部ダメ!って言うわけでもないことは理解すべきです。害も小さいし安価で取り入れやすいからいろんな食品で使われているのは事実だし、すでに私たちも気づかない間に合成ビタミンをたくさん摂取していることに異なります。効果も天然に近いのも事実。

合成でも問題ないと主張する人の立場も考慮する

「合成は天然と大差なく、合成だからダメというわけではない」と、合成を肯定する意見を企業やメーカーが話をしている場合もある。

おそらく個人的な勝手な見解で推測すると、自社商品で合成を多用しているから、合成を肯定しないと自社製品にマイナスイメージを持たせてしまうことになるから、合成を肯定する意見を出してることが多いのかなと思っています。

製薬会社とかも安価で量産できてビジネス的にコスパの高い合成を多用することが多いです。わざわざ高価でビジネス的にコスパの悪いものを企業がわざわざ利用する理由はないですからね。

天然を推奨してる人や企業はどういう立場なのか、合成を推奨してる人や企業はどういう立場なのか、そこまで注目することでより正しく客観的に情報を受け取ることができるのかなと思います。

合成成分か、天然成分か、どちらを選ぶかはあなたの自由

そしてトリプルXでは天然に拘って品質にこだわって作ってますよ、ということ。それをあなたは選ぶことができますよ、ということ。もちろん合成成分でも特に問題ないと思うのであれば、安価な市販のサプリメントを利用してもいいでしょう。

最終的にどのようなサプリメントを選ぶのかはあなたの自由です。合成でも天然でもどちらでも自由に選ぶことができる立場にあります。

僕もそうやっていろんなサプリメントを調べて試して見た結果、トリプルXを選んで飲んでいる。それだけの話です。

安心できる信じれる商品を自分で選ぶ、そして信じ続けるということが大事だと思うんです

いいものかもしれないけど疑いを持ち続けてるのなら多少のストレスを感じるでしょうし、合成や生産元や原材料が分かってないと不安と言うなら、さらにストレスを感じるでしょう。

あなたがストレスを抱えることなく、これなら大丈夫と、自信を持って安心してお金を支払って信頼して飲み続けられるサプリメントを選ぶのが一番ベストだと思います。僕はそれがトリプルXというだけの話。

そして、僕はトリプルXを本当にいいものだと思っているから、サプリメントを飲みたい人にこんな商品あるよ、っていうことを知ってほしいから、こうして情報発信をしています。もしサプリメントを飲み続けているのなら、ぜひトリプルXも一度検討してみてほしいです。

< 補足情報 >

  • 天然の方が効果が高いとされている。合成の1.5倍
  • 非ヘム鉄はビタミンcがないと吸収できない。鉄を撮りすぎると活性酸素がでてしまう。
  • ヘム鉄なら過剰摂取でも問題ない。
  • 天然は高価。含有量が少ないから摂取量も増える。
  • 天然と言っても、農薬が使われている安価な素材や植物が使用されている可能性があるから注意が必要。
  • ビタミンの種類によって、合成と天然の違いがあるものとほとんど変わらないものとある。
  • ビタミンの取りすぎは悪影響を与えるものもある。ビタミンBとビタミンCは取りすぎても流れるから大丈夫。

トリプルXはアメリカの厳しい基準をクリアしており、国内と比べて圧倒的に品質が高い

アメリカには「米国cGMP基準」という基準があり、この基準をクリアしないとサプリメントを販売できないようになっています。

チェック項目もかなり多く、非常に厳しい審査と基準で定められており、アメリカで販売されているサプリメントはみんなこの基準をクリアしています。

こちらが日本のサプリメントのGMP基準と比較をした表になっています。

いかがでしょうか?日本の基準と比べてアメリカの基準は圧倒的に厳しいことがこの表を見ただけでもわかるかと思います。

日本でサプリを販売するには、特に国の審査がなくても、5ページほどのガイドラインを満たしていれば、誰でもサプリメントを販売できてしまうんです。

日本にはサプリメントに関する法律がないため、このような状況となっています。

ここから独り言を…

私の知り合いのIT企業の経営者が、趣味といってサプリメントを開発して広告をかけて販売しておりました。

話を聞いたところ、サプリは広告さえ打てば売れてしまうそうです。工場に依頼すれば適当にビタミンとかミネラルとか入れたサプリをかなり安く作ってくれるし、後はそれっぽいパッケージを作って商品化して広告をすれば、かなり儲かるそうです。

個人がお金儲けのためにサプリを作っている現状を聞いて、恐ろしいなと思いました。

もちろん人体に影響がでては大問題になるので、すぐに悪影響が出ないように徹底されてますが、果たして本当に体の為になっているのか、いい加減な気持ちで作られたサプリじゃないか、僕はこの知り合いの話を聞いてから、国内で販売されてるサプリを飲むのが怖くなりました。

大企業だからといってちゃんとやっているとは限らず、サプリで有名なあのDH●も、添加物にまみれた安価に作られたサプリですし…。

わたしたちサプリ利用者は、自分の体を守るためにもっと考えて知識を持って行動していかなければいけないなと思いました。

実際にトリプルXを6か月間飲み続けて体感実感したこと

使用感
・髪の毛や爪がきれいになった
・髪の毛がよく伸びる。(元々毛量が多い)
・爪を着る頻度が増えた
・肌の状態が変わってきた
・疲れにくくなった
・朝起きやすくなった
・夜も寝やすくなった
・メンタルが安定している
・尿が黄色くなることがあまりない(水を毎日2~3L飲んでいるからなのかもしれない)

サプリメントは毎日飲み続けるもの。だからこそ少しでも安心安全なものであってほしい

毎日の積み重ね
・サプリメントは飲み続けて効果を発揮できる
・毎日飲み続けてそれを何年も何十年も続ける
・たとえ0.001mmでも0.1μgでも、積み重なるとその影響は大きくなる
・人体に影響のない程度の添加物も積み重ねれば致命傷になる可能性も

健康への投資
・情報公開されているから安心できる
・80年以上も研究し続けて世界売上1位とってて満足度もリピーターも多い
・撮り続けてる人の印象が違いすぎる
・結果と事実がそこに存在している
・だから僕たちは何も考えずに安心してトリプルXを取ることで最高品質かつ最もコスパの良い健康投資ができてることになる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です