アムウェイのサプリメント”トリプルX”の鉄分の含有量は多い?

こちらの画像は、トリプルXの専用ケースの内側に記載されている、栄養成分の情報です。これらの成分と量がトリプルXに含まれていることがわかります。

鉄分は7.5mg含まれており、18歳以上の成人の推奨量と比較すると、110%の数値となっています。

つまり、18歳以上の成人の推奨量を十分に満たす鉄分量がトリプルXに含まれていることがわかります。

【参考】厚生労働省のHPより「栄養素等表示基準値2015」(PDF)

こちらのPDF資料に掲載されている情報を一部抜粋したものがこちらです。↓

鉄分の1日の摂取目安量が年齢と性別ごとに詳しく数値が記載されています。

男性の場合は、

  • 18歳〜29歳:7.0
  • 30歳〜69歳:7.5
  • 70歳以上:7.0

女性の場合は、月経によって推奨量が異なります。

月経なしの場合は、

  • 18歳〜29歳:6.0
  • 30歳〜69歳:6.5
  • 70歳以上:6.0

月経ありの場合は、どの年齢も10.5となっています。

妊娠初期は、各年齢の推奨量に+2.5。中期〜後期は+15.0と、推奨量が多く設定されています。

授乳期も+2.5と多く設定されています。

※いずれも数値の単位は(mg)です。

トリプルXの鉄分の含有量は7.5mgなので、18歳以上の男女の推奨量はどの年齢であっても十分に満たせていることがわかります。

女性の場合、月経時や妊娠時はトリプルXだけでは鉄分の摂取量が目安量の100%を補うことができないので、食事やその他のサプリメントを活用していく必要があります。

鉄分を補給するなら、こちらのサプリメントもオススメ

「アイロニクス」というチュアブルタイプのサプリメントです。

こちらは鉄分を補うためのサプリとなっていて、バニラ風味というかヨーグルト風味というか、美味しいラムネのお菓子感覚で噛んで食べることができるサプリメントです。

実際に私も食べた経験があるのですが、なんとなく「ヨーグルン」の市販のタブレットのおやつに似たような感覚がありました。だけど後味は鉄っぽい味がしたので、鉄分を補えているなーという感覚を味わえます。

4歳以上から取り入れることができ、4歳〜12歳なら1日1〜2粒、13歳以上なら1〜3粒を目安に取り入れると良いです。

一粒で3.6mgの鉄分を補うことができるので、トリプルXと併用している場合は、1日1粒で十分補うことができます。

トリプルXを利用している女性の方は、月経もなく妊娠も授乳もしていないのであれば、トリプルXのみ利用していき、月経が始まったり妊娠中だったり授乳しているときは、「アイロニクス」を1日1粒取り入れるようにすればOKです。

※妊娠中や授乳中の場合は、「アイロニクス」を取り入れていいかどうか、医師に相談した上でご利用ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です